ジャズ・フュージョンの楽譜・教則.jpg

VOL.386 鳥山雄司/TRANSFUSION

例えば、好きなギターアルバムを10枚選べと言われれば、きっと悩むだろうけどこれは入りますね。なのでいわゆる「買い直し」で改めて聴いてみた。

世界遺産のテーマ曲からPYRAMID、アコースティックアルバム・・・
単なるギタリストではなく活躍の場が広がる彼に何とかひとつお願いが。

どうしても、もう1回、TRANSFUSIONのコンセプトでド派手に弾いたアルバムを出して欲しい。

まあ、打ち込みとかいろいろ書く人もいるけれど、それでも山木秀夫も叩いてるし、打ち込み嫌いの僕がすんなり聴けるのは何故?
もう何回聴いても飽きない名盤ですね。





TRANSFUSION

TRANSFUSION
タグ:鳥山雄司
posted by groove! at 02:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター好きにおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。