ジャズ・フュージョンの楽譜・教則.jpg

VOL.400 芳野藤丸/ロマンティックガイズ

「祝!400記事」に相応しい名盤の紹介です。

何と、この廃盤のCDが再発されていたとは!
もちろん、速攻、買いました。
しばらく気にとめてなかったですが、Amazonのユーズドを3,000円ぐらいの設定で待ち構えていても手に入らなかったので。

持ってた原盤はLP盤をレンタルレコードで借りた?その際に録音したカセットテープです。
随分昔なのでパーソネルなど詳細は気にしてなかったので「何とカッコイイ演奏なんだ」と、ただそれだけ思ってました。
いやー、参加メンバーを改めて見てビックリです。

ギタリスト芳野藤丸のソロアルバムにギターにロベンフォード!(YAMAHAのSG高中モデルなんか弾いてるらしい??)
ベースにエイブラハムラボリエルにネイザンイースト!
サックスにはポウリーニョダコスタ、
キーボードにドングルーシンとイエロージャケッツのラッセルフェランテまで入っていて、
まあ、今ではそうそう簡単にはアレンジできないメンバー。
これらはLA録音されて、日本ではもちろん、AB'Sのドラム岡本敦男やベースは渡辺直樹とLAのメンバーに負けない超渋いプレイを聴かせてくれます。

もう演奏だけで十分に渋いのだけども、このアルバムは何と言っても「ロマンチックガイズ」という世界観。
「女、子供が浮かれても、男は黙って聴きなさい」というのが当時のこのアルバムのキャッチだったそう。
作詞家はパラシュートにもいた安藤芳彦に吉田美奈子に井上鑑も1曲、そして、小林和子さんという女性の作詞家。
この小林和子さんの作詞は紙ジャケ仕様の中にある歌詞カードには1曲目の「夏の女」の作詞になっているけど、解説の方ではエンディングでとても切ない印象を強烈に残す「AUGUST」のみになっているけど、どっちなんだろう??
僕は何となく1曲目の夏の女もこの小林さんの歌詞ではないかな?と、思う。どちらも、硬派でドライな男心を歌った歌詞で、もうこれを女性が書いていると思うと何とも素敵な話しです。

40超えた男はそれぞれにみんな「RomanticGuy」なんじゃないかな?
もうどっぷりと男冥利につきる世界観にどっぷりはまれます。
そういう意味では、AUGUSTで終わってそのままの余韻でいたいかも?という感じでボーナストラックは不要だったかな?とは個人的な意見。

是非、無くなる前に買っておいて下さい。



ロマンティック・ガイズ (生産限定SHM-CD紙ジャケット仕様)


ロマンティック・ガイズ (生産限定SHM-CD紙ジャケット仕様)
タグ:芳野藤丸
posted by groove! at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌ものファインプレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOL.399 2,000円で20,000円の音 クレシン ヘッドホン

長年愛用してきたSONYのヘッドホンがお役目果たしそうなのでAmazonでのぞいてみました。そうそう、思い出したのが2,000円で20,000円の音と話題にもなったクレシンCRESYNのC515H。
夏と長時間を思うとオープンエア型と決めていたので興味本位に買ってみました。
2,000円どころかAmazonで1,500円(グリーンなら1,300円台!)

届いて聞いてみると「なるほど」
みんなが言っている意味がよくわかります。
それはもうクリアでとてもこんな値段には思えない代物ですね。

もちろん、こんな値段でこういう音になっている理由はあって、専門家のご意見も聞きたいところだけど、
何かの帯域なんかを持ち上げているような気もするし、そう思えば”ピュア”な音では決してないのかもしれない。
何と言うか落ち着いていないというか、メリハリがものすごくあるというか、これは表現が難しいけれど、
カメラで言うとキャノンや富士フイルムのデジカメでもの凄く安定した色目で何もかもが撮れるのとは違うペンタックスみたいなもんでしょうか。
結構刺激的で音には自分ではまあまあうるさいかなって思う僕も気に入って使っています。

さて何を聞いたら物差しになるか?と考えたけど、その昔コンサート会場で開演前にPAチェックで鳴っていたのはやっぱりこれですね。

DONALD FAGEN THE NIGHT FLY FULL ALBUM 【YouTube】

悪くないと思う。




ヘッドホン C515H ホワイト C515H-WH

ヘッドホン C515H ホワイト C515H-WH
posted by groove! at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | TODAY’S GROOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。