ジャズ・フュージョンの楽譜・教則.jpg

VOL.413 ジョーサンプルJoe Sample/Old Places, Old Faces



「しっとり感」のあるアルバムは世の中にたくさんあるけれど、こんなアルバムは梅雨時にはもってこい。
それは暗〜く、湿っぽい、ということでもなく、どこか吹っ切れないないような(雨の空のような)ゆううつで、でも、希望が見えそうで。
そんな浮遊感が楽しめるアルバム。

ジャズ、スムーズジャズ。
何気にBGMで流していることが大半ながら、このアルバムは、ちょっと解像度もよいセットでじっとオッチンして聴いてはどうか。
いきなりからFree Yourselfで切ない思いがジョーのピアノでジワジワ、ジワジワと忍び寄る。
道中はチャールスロイドのサックスがグイグイと追いかけてくる。

ジャズのことなんて全く解らなくていいのですね。

FUSION 1000限定盤 1,000円
オールド・プレイセズ・オールド・フェイセズ<FUSION 1000>



続きを読む
posted by groove! at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鍵盤好きにおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。