ジャズ・フュージョンの楽譜・教則.jpg

VOL.298 高中正義 Tウェーブ

残暑厳しいなと思っていたら、朝晩けっこう肌寒くなってきました。で、夏に逆戻りするわけじゃーないですが、夏らしいアルバム。
高中正義の「T・WAVE」

このアルバムが何だか好きで、ドライブのBGMで時折聴きますが、
何故飽きないのか自分でもわかりません。
で、何故かをこの間考えてみて、何となく結論に達したのがドラムです。
宮崎まさひろ、この人のドラムが気持ちいいんだと。

何だかタムがね、まるでフュージョンのお手本みたいなフレーズが要所要所でビタッってね。
amazonのレビューにも書いておられる人がいますが、僕も同感で、
「空ド白ソ」のドラムは、もう座長のギターが耳に入らないくらいに素晴らしい間合いです。

人気の曲「EarlyBird」をはじめ、曲名の通りワイルドなギターが楽しめる「WILD MOW−MOW」、高中らしいリズミカルなマンボNO.6など、乗ってる時期の高中が楽しめる好アルバムですね。

余談ですが、この宮崎まさひろ。一旦、音楽活動を休止して農業に勤しんでおられたのですね。
音楽ファンからすればもったいないと思いますが、生き方もドラムもナチュラルな人なんですね。感銘を受けました。
昔、ステージで見たドラミングが蘇ります。
なので、ドラム好きにおすすめで。




T・ウェイヴ
T・ウェイヴ
タグ:高中正義
posted by groove! at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラム好きにおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。