ジャズ・フュージョンの楽譜・教則.jpg

VOL.354 インコグニート、ドラマー「リチャードベイリー」RICHARD BAILEY

車通勤から電車通勤へと。日頃の音楽がスピーカーからヘッドフォンへと。
これは解ってるけど毎日の音楽ライフには大きな変化がありました。

簡単に言うと「聞こえてなかった音が聞こえてしまう」
最近のお気に入りは前にも書いたインコグニート。
特にドラマーのリチャードベイリーRichard Bailyのドラミングが素晴らしい!
改めて「BENEATH THE SURFACE」のHOLD ON TO ME。
これはドラマーには聴いて欲しいなあ。
力抜けてて軽くてね、でもコンビネーションがビシビシ決まってて。

Amazonのレビューに書いてる。
”スローでもそのなかにグルーヴがあるような・・・”
犯人はこのドラムなんです。

このアルバム、ユーズドで何故か157円から??!!
安すぎですね。


Beneath the Surface
posted by groove! at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | TODAY’S GROOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146249963

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。