ジャズ・フュージョンの楽譜・教則.jpg

VOL.387 カウントベーシックCount Basic/Movin in the Right Direction

いきなりだけど、午後3時。ケーキを切りながら香港人のアルバイトの彼女は「3時15分、3時15分・・・」と嬉しげに言います。
そう、香港のおやつタイムは3時15分。
で、何で15分なの?
彼女に聞くも「さあ知らない」
ネットで探して見せると探せども、香港の大学教授ですら知らないそう。
誰か教えて〜

さて、本題。
すっかり職場のマイルームのBGMで定着したアシッドジャズ。
インコグニートかカウントベーシックか・・・
そう、演ってるのはほとんど同じメンバーだったりするわけだから、何が変わることもあまりないけど、
それでもカウントベーシックのアルバムは何やら「1円」とか?
つまり送料300いくら。
うーん、○○クオフではやっぱり見つからんだろうし、300いくらはないだろう。

アシッドジャズだよね、でも、Amazonのパンくずリストは「ダンスエレクトロニカ」?
ドラムンベースじゃあないのだけど、こう書かれると何やら打ち込みでブンブンって感じでつまらなさそう。
でも、実際はエレクトロニカということではなく、本当に生身なカッコいい演奏ばかりです。
やっぱり生身だね。
人間が面白い。

電車ではスマホいじるより本のページめくる方が何かと楽しいかと。

おー、1円で買ったら199円になった。
いや、洒落た演奏だな。


Movin in the Right Direction

Movin in the Right Direction
posted by groove! at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌ものファインプレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/262487916

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。