ジャズ・フュージョンの楽譜・教則.jpg

VOL.53 MUSICAL BATON なるものがやって来た・・・

MUSICAL BATONなるものが回ってきました。
この悩ましげな回覧を下さったのは、
パットメセニーのフリークでソウル公演まで追っかけて、
メンバーと晩飯までこぎ着けるという執念の金星をあげられた、
「Under The Red Sky」のKotaさんです。

MUSICAL BATONについては、Kotaさんのブログにて説明がありますのでそちらへ一度。

では、私なりの回答と、次なる5人の犠牲者回答者へバトンを回しましょう〜
でも、なかなか面白いですよこれ・・・


Q1.Total Volume of files on my computer is…(今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量)

うーん、これは音楽環境と言うより、生活環境によるでしょうか・・・
僕の場合は仕事もプライベートもノートパソコンを共有してるのですが、
PCで音楽を聴くのは仕事しながらネットラジオを聴いてるくらいでしょうか。
移動は大抵は車なのでほとんどが車のCD、FM、TVです。
なのでPCには時折ローテーションするDVDが入ってるくらいで、データとしては落としてないですねー。


Q2. The last physical compact disc I bought was…(最後に買ったCD)

ジョージヂューク ブラジリアンラブアフェア.jpg
「ジョージデューク ブラジリアン・ラブ・アフェア」

古いアルバムですね。
夏が近づくと「夏だから」という単純な理由のCDを車に搭載したくなるんです。
これで、車中で食べるガリガリ君も一段とクールです・・・


Q3. Song playing right now…(今聴いている曲)

スティーリーダン 幻想の摩天楼.bmp
「スティーリーダン 幻想の摩天楼」

この間、Kotaさんのブログで上がっていて、それ以来ヘビロテです。
スティーリーダンって本当に不思議ですね。飽きない、古さを感じない。
「どんな音楽聴くの?」「スティーリーダンとか・・・」
こんな、水割り薄目を共にしたくなるような女性・・・には最近出会ったことないですね・・・


Q4. Five songs I listen to a lot or mean a lot to me are…(よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲)

これは難問です。言い方を変えれば拷問のようです。


パットメセニー トラヴェルズ.jpg
「パットメセニー 〜Are You Going With Me?」

最初は全く解りませんでした。何せロック一色の人間でしたから・・・
パットメセニーというギタリストは、こんなに情感豊かな曲なのにギターを弾かないんだ・・・と。笑
シンセギターのソロをずっとキーボードソロだと思ってたのも懐かしい話しです。
その後数々の名曲を聴かせてくれる彼との出会いの曲でしたね。
あの時、へこたれずに聴いたのは僕の音楽人生にとって今までの最大の出来事です。



デイビッドサンボーン アズウィースピーク.jpg
「デイビッドサンボーン 〜Love Will Come Someday」

もちろん全編にわたってサンボーン節のオンパレードで、
スティーブガッドやオマーハキムのドラムやハイラムブロックのギター、
そして何と言ってもマーカスミラーらしいベース。
そんな華やかで完璧なサウンドの最後を飾る曲があまりにも心地よいクールダウンで満足感をいつも得られます。


ジョンスコ ピック引津.jpg

「ジョンスコフィールド 〜Blue Matter〜」

同名のタイトル盤もあるんですが、あえてライブ盤を。
このライブを観た時には感動というかあっけに取られました。
ジョンスコフィールドというどちらかというとジャズの方面にあるギタリストのステージとしては、あまりにもエキサイティングでラウド。
彼の息子が親父の音楽を「LOUD JAZZ」と呼んだそうな。
デニスチェンバースのドラムは、イアンペイスと樋口宗孝を観た時以来の衝撃でした。


チャー USJ.bmp
「チャー 〜Smoky〜」

追っかけでしたね。ミーハーです。今でも気持ちはミーハーです。
チャーの元祖Smokyももちろんいいのですが、このTOTOの連中との合作はまた違った形でカッコいいのです。
スティーブルカサーとチャー。チャーフリークにとっては賛否両論だったかもしれません。
でも正直にカッコよすぎます。
ジェフポーカロのドラムもきっちりと気持ちいいですよね。

井上揚水 氷の世界.bmp
「井上陽水 〜帰れない二人〜」

日本で初めて100万枚突破したアルバムですね。
言わずとしれた忌野清志郎との共作であるこの曲は、今でも色あせないラブソングです。
これがまたカラオケでつい歌ってしまう名曲ですね。
陽水は僕の音楽の始まりだったかもしれません。


Q5. Five people to whom I'm passing the baton…(5人の方々へバトンをお渡しします。)

では、よろしくお願いします。
「DRUMMER ぐっち’s blog」のスーパーテクニシャンぐっち先生
「スーツ姿でロケンロー」のジェフ大好きkirryさん
「I LOVE JAZZ&FUSION」女性代表でサックスプレーヤーのRanranさん
「マサルブログ」実は音楽好きなマサルさん
「ジャズCDの個人ページblog」ジャズ・フュージョン博士の工藤さん


onClick="location.href='http://groove5.seesaa.net'">


posted by groove! at 03:44 | Comment(9) | TrackBack(3) | TODAY’S GROOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
こんにちは〜。
早速やってみました・・・。
思ったより時間がかかってしまいました・・・。
Posted by Ranran at 2005年06月19日 18:32
Ranranさん、サンキューです。
では、早速。そちらへおじゃまします。。。
Posted by groove! at 2005年06月19日 21:04
groove!さんこんばんは!

早速のエントリー&バトン繋ぎ、どうもありがとうございました!(^^)

いや〜、しかし「Smoky」と「帰れない二人」ってのは個人的にも「ツボが来た〜!」って感じです(^^)

ギター少年は「Smoky」のイントロは絶対やりましたよね(笑) 懐かしいです。

あと私も陽水はかなりはまった口です。10枚組だかなんだかのボックスセットも持っています(^^;

まずはどうもありがとうございました!
ではでは、これに懲りずに?(笑)、今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いいたします!
Posted by Kota at 2005年06月20日 00:24
kotaさん。
いやいや、ツボにはめましたか。
陽水の10枚組ボックス!!!
カラオケは完璧ですね。
夏の終わりのハーモニーもハモレたりしますか!!??
BATONの行く先を親心を持って見守りましょうー。
Posted by groove! at 2005年06月20日 01:22
こんばんは!
MUSICAL BATON困っちゃいましたね!(笑)
質問の内容も難しいけど、5人選ぶと言うのが一番参ります。^^;

しかし、groove!さんの音楽性、
とても私に似ていて驚きます(笑)
それではまた遊びに来させていただきまーす!^^
Posted by KAME at 2005年06月20日 23:24
MUSICAL BATON、なんとか書きました。トラバする人をいろいろと考えたのですが、これって結構大変だなと思いまして、有名人のブログにトラバさせていただきました。(^^♪他意はありませんので、今後ともよろしくです。
Posted by マサル at 2005年06月21日 00:54
KAMEさん>>>
こんばんは。
いやー、僕も出来るならカッコイイベーシストになりたいですよ。
うーん、来世には必ず。
まあ、ドラマーとベーシストっていうのは、結構好みが似てくるのかもしれないですね。
まあ、共にリズム楽器ですからねー。
また、ファンキーなサウンド聴かせて下さいな。
読んでるみなさん、KAMEさんのプレイをサイトで一度!

マサルさん>>>
では、早速おじゃまします!


Posted by groove! at 2005年06月21日 03:06
うっかりTBするの忘れていました!
ところで、PMの「トラヴェルズ」のアルバムタイトル曲「トラヴェルズ」好きなんですよ。グループ名忘れちゃったけれど、黒人の女性ボーカルグループがこの曲歌っているCDがあるんですよ。今は売っちゃって手元にないんですが。あれもよかったなあ。
「Are You Going With Me?」は昔趣味でビデオ編集に凝っていた時、オートバイにCCDカメラをくくり付けて、走りながら撮影してイメージビデオ風のものちょっと作りました。その時この曲をBGMに使いました(笑)
Posted by マサル at 2005年07月11日 00:54
えー、マサルさんはビデオ編集してたんですかー。それでもって、Are You Going・・・がBGM?それは見てみたいです!!
わりとスローなナンバーって高速走る時なんか妙にマッチしてしまうんですよねー。
Posted by groove! at 2005年07月12日 02:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

★MUSICAL BATON★
Excerpt: なんと、『MUSICAL BATON』っていうものが サウンドエクスプローラー ♪今日のBGM♪のgroove! さんから、回ってきました。 ★『MUSICAL BATON』とは・・・元は海外のブ..
Weblog: I Love Jazz & Fusion
Tracked: 2005-06-20 21:51

Musical Baton
Excerpt: 先日一度は固辞したMusical Batonですが、4人の方からまわってきたので
Weblog: ジャズCDの個人ページBlog
Tracked: 2005-06-25 07:06

MUSICAL BATON なるものがやって来た。。。
Excerpt: MUSICAL BATONなるものが回ってきました。 この実に悩ましい回覧を下さったのは、 サウンドエクスプローラー ♪今日のBGM♪のgroove! さんですよー♪ このMUSICAL BATONと..
Weblog: マサルブログ
Tracked: 2005-07-11 00:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。