ジャズ・フュージョンの楽譜・教則.jpg

VOL.294 デイヴィッドサンボーンDAVID SANBORN /アナザーハンドANOTHER HAND

デイビッドサンボーン、1991年の作品アナザーハンド。
サンボーンフリークにとってはちょっと衝撃なアルバムでしたね。

マーカスミラーMARCUS MILLERハイラムブロックHIRAM BULLOCKオマーハキムOMAR HAKIMらとひたすらフュージョン街道をまっしぐらに人気を集めていたサンボーンにとって、確かに少々ジャズ寄りなアプローチを”試みた”ということでしょうか。

バキバキとした16ビートもベースのスラップもない、ただ、静かに押し寄せるのは参加したジャズ系のミュージシャンたちの尖らないけど、ひたすら自力を出したプレイの数々です。

特にこのアルバムの雰囲気を決めているのはギターのビルフリーゼルBILL FRISELL
サンボーンはこのアルバム発売後(だったかな?)に実に日本でツアーをしてました。
それを見に行ったけれど、やはりビルフリーゼルのギターには感銘を受けたのを覚えています。

その他、
ドラムにはジャックディジョネットJACK DeJOHNETTE
スティーブジョーダンSTEVE JORDAN
ベースには、
チャリーヘイデンCHARLIE HADEN
ピアノに
マルグリューミラーMULGREW MILLER
などが参加しています。

サンボーンの作品の中では異色なこの一枚。
今になってやっと聴けるようになったアルバムですかね。


  Another Hand
Another Hand
posted by groove! at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管楽器好きにおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOL.281 デイビッドサンボーンDAVID・SANBORN  AS WE SPEAK

突然ですが、タワーレコードで「ワーナーGood Jazz輸入盤100セール」

いつもは1500円以上で送料無料のamazonで買っているわけですが、
フュージョンものがのきなみ1390円という事で、
2500円以上で送料無料ならば、
常はなかなか手が出ない聞き込んだ古いアルバムを大人買いというのもちょっと考えてみたいです。

うーん、なかなかの名盤揃いですが、
カセットテープがすり切れたデイヴィッドサンボーンのAS WE SPEAKあたりは欲しいかな。
サンボーンのソプラノサックスも他でそれほど聴けないし、何と言ってもこの頃のマーカスミラーとのコラボは強力です。

アルバムレビューをちょっと探したら、いつも来て下さるWalking de Musicさんが出てきました、ご参考に。

↓キャンペーンページ
posted by groove! at 01:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 管楽器好きにおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOL.242 デイヴィドサンボーンDAVID SANBORN ストレイト・トゥ・ザ・ハート〔ライヴ!〕

ワーナーよりFUSION MASTERPIECE 1500として、フュージョン全盛期の70〜80年代にかけてのベストセラータイトルが廉価リリースされていますね。
その中で、ふと買ったのがこのが、ストレイト・トゥ・ザ・ハート〔ライヴ!〕

いやー、これは改めて聴くと感動ですね。
選曲ももちろんベストながら,プロデュースのマーカスミラーをはじめとした各プレーヤーの
緻密でスリリングなプレーが存分に楽しめます。

デイヴィッド・サンボーン(as)
ドン・グロルニック(key)
ハイラム・ブロック(g)
マーカス・ミラー(b)
バディ・ウィリアムス(ds)
ラルフ・マクドナルド(perc)
マイケル・ブレッカー、ランディ・ブレッカー、ジョン・ファディス(horns)
ハミッシュ・スチュアート(vo)

特に、1.ハイダウェイではのっけからマーカスの疾走感溢れるソロが聴け、何と言っても
3.ランフォーカバーでのプレイは圧巻。
もちろん、この頃のマーカスのソロ作品もいいんですが、やっぱりこの年代での彼のプレーはどんどん引き込まれていくものがあります。

他のメンバーのプレーも、まあここでは書ききれないすばらしさですね。
ふと忘れそうなこんな名盤が気軽に手に入る良い時代になりました。
是非、コレクションの一つに加えて下さい。


ストレイト・トゥ・ザ・ハート〔ライヴ!〕

ストレイト・トゥ・ザ・ハート〔ライヴ!〕

posted by groove! at 17:38 | Comment(6) | TrackBack(0) | 管楽器好きにおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。