ジャズ・フュージョンの楽譜・教則.jpg

VOL.407 金子マリ/HONEY

久しぶりにYouTubeでチャーを追いかけていたら金子マリがでてきた。
もうあかんね、どうしょうもなく泣けるわ。
やっぱり凄いね彼女は。

金子マリ&チャー HONEY(YouTube)





MARI FIRST(紙ジャケット仕様)

MARI FIRST(紙ジャケット仕様)
posted by groove! at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌ものファインプレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOL.400 芳野藤丸/ロマンティックガイズ

「祝!400記事」に相応しい名盤の紹介です。

何と、この廃盤のCDが再発されていたとは!
もちろん、速攻、買いました。
しばらく気にとめてなかったですが、Amazonのユーズドを3,000円ぐらいの設定で待ち構えていても手に入らなかったので。

持ってた原盤はLP盤をレンタルレコードで借りた?その際に録音したカセットテープです。
随分昔なのでパーソネルなど詳細は気にしてなかったので「何とカッコイイ演奏なんだ」と、ただそれだけ思ってました。
いやー、参加メンバーを改めて見てビックリです。

ギタリスト芳野藤丸のソロアルバムにギターにロベンフォード!(YAMAHAのSG高中モデルなんか弾いてるらしい??)
ベースにエイブラハムラボリエルにネイザンイースト!
サックスにはポウリーニョダコスタ、
キーボードにドングルーシンとイエロージャケッツのラッセルフェランテまで入っていて、
まあ、今ではそうそう簡単にはアレンジできないメンバー。
これらはLA録音されて、日本ではもちろん、AB'Sのドラム岡本敦男やベースは渡辺直樹とLAのメンバーに負けない超渋いプレイを聴かせてくれます。

もう演奏だけで十分に渋いのだけども、このアルバムは何と言っても「ロマンチックガイズ」という世界観。
「女、子供が浮かれても、男は黙って聴きなさい」というのが当時のこのアルバムのキャッチだったそう。
作詞家はパラシュートにもいた安藤芳彦に吉田美奈子に井上鑑も1曲、そして、小林和子さんという女性の作詞家。
この小林和子さんの作詞は紙ジャケ仕様の中にある歌詞カードには1曲目の「夏の女」の作詞になっているけど、解説の方ではエンディングでとても切ない印象を強烈に残す「AUGUST」のみになっているけど、どっちなんだろう??
僕は何となく1曲目の夏の女もこの小林さんの歌詞ではないかな?と、思う。どちらも、硬派でドライな男心を歌った歌詞で、もうこれを女性が書いていると思うと何とも素敵な話しです。

40超えた男はそれぞれにみんな「RomanticGuy」なんじゃないかな?
もうどっぷりと男冥利につきる世界観にどっぷりはまれます。
そういう意味では、AUGUSTで終わってそのままの余韻でいたいかも?という感じでボーナストラックは不要だったかな?とは個人的な意見。

是非、無くなる前に買っておいて下さい。



ロマンティック・ガイズ (生産限定SHM-CD紙ジャケット仕様)


ロマンティック・ガイズ (生産限定SHM-CD紙ジャケット仕様)
タグ:芳野藤丸
posted by groove! at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌ものファインプレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOL.387 カウントベーシックCount Basic/Movin in the Right Direction

いきなりだけど、午後3時。ケーキを切りながら香港人のアルバイトの彼女は「3時15分、3時15分・・・」と嬉しげに言います。
そう、香港のおやつタイムは3時15分。
で、何で15分なの?
彼女に聞くも「さあ知らない」
ネットで探して見せると探せども、香港の大学教授ですら知らないそう。
誰か教えて〜

さて、本題。
すっかり職場のマイルームのBGMで定着したアシッドジャズ。
インコグニートかカウントベーシックか・・・
そう、演ってるのはほとんど同じメンバーだったりするわけだから、何が変わることもあまりないけど、
それでもカウントベーシックのアルバムは何やら「1円」とか?
つまり送料300いくら。
うーん、○○クオフではやっぱり見つからんだろうし、300いくらはないだろう。

アシッドジャズだよね、でも、Amazonのパンくずリストは「ダンスエレクトロニカ」?
ドラムンベースじゃあないのだけど、こう書かれると何やら打ち込みでブンブンって感じでつまらなさそう。
でも、実際はエレクトロニカということではなく、本当に生身なカッコいい演奏ばかりです。
やっぱり生身だね。
人間が面白い。

電車ではスマホいじるより本のページめくる方が何かと楽しいかと。

おー、1円で買ったら199円になった。
いや、洒落た演奏だな。


Movin in the Right Direction

Movin in the Right Direction
posted by groove! at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌ものファインプレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。